読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mzgkworks

iOSを中心にプログラミング関係について書く

【Swift】iOSアプリで独自フォントを使用する方法(Xcode6.3)

iOSアプリ内で独自フォントを使いたい場合の方法。
以前と少し違っている気がしたのでメモ。

環境

Xcode 6.3
Swift 1.2

手順

プロジェクトにフォントファイルを追加

(メニュー→File→Add Files to〜 または ドラッグ&ドロップ)

Buid Phasesにフォントファイルを追加

TARGETS→Build Phases→Copy Bundle Resourcesで左下の+からフォントファイルを追加

Info.plist

Supporting Files→Info.plistに以下を追加

Information Property List:Fonts provided by application  
Type:Array
Item0:フォントファイル名

コード

使いたい場所にコードを追加
例)UITextViewで使うフォントを指定する場合
ViewController.swift

import UIKit

class ViewController: UIViewController {
    // UITextViewを接続
    @IBOutlet weak var TextView: UITextView!

    override func viewDidLoad() {
        super.viewDidLoad()
        // Do any additional setup after loading the view, typically from a nib.
        // ここで指定する名前はフォントのPostScript名(Font Book.appでわかる)
        TextView.font = UIFont(name: "MotoyaLMaru-W3-90ms-RKSJ-H", size: 18)
    }

    override func didReceiveMemoryWarning() {
        super.didReceiveMemoryWarning()
        // Dispose of any resources that can be recreated.
    }
}