読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mzgkworks

iOSを中心にプログラミング関係について書く

【Git】Git入門レッスン_Chapter05_11-12

今回はgit管理しないファイルを設定する方法について。

無視するファイルの設定

3パターン

  1. project/.gitignore
  2. project/.git/info/exclude
  3. git config --global core.excludesfile 任意のパス/ファイル名

project/.gitignore

プロジェクト内で他のメンバーなどと共有したい場合に登録。
.gitignoreもgit管理を行う。

project/.git/info/exclude

バージョン管理に含めずに無視するファイルを設定。
自分の作業環境に依存するファイルを無視させる場合に登録。

git config --gloabl core.excludesfile

ログインユーザーで作業する限り、つねに無視させる場合。

書式

abc
  • abcという名前のディレクトリ・ファイルを無視
!abc
  • abcという名前のディレクトリ・ファイルは無視しない
*.abc
  • .abcという名前で終わるディレクトリ・ファイルを無視
*.[abc]
  • .a または .b または .cで終わるディレクトリ・ファイルを無視
  • []はカッコ内のどれか1文字を表す
abc/
  • abcという名前のディレクトリを無視する
  • 末尾の/はディレクトリを表す
/abc
  • .gitginoreが置かれているディレクトリ直下のabcといるディレクトリ・ファイルを無視

優先順位

高い順に

  1. project/.gitignore
  2. project/.git/info/exclude
  3. git config --global core.excludesfileで指定

優先順位(git config使用の場合)

git config で指定する場合もオプションで優先順位がある。
高い順に

  1. オプションなし
  2. --global
  3. --system

参考書

ストーリー形式でGitの使い方を学んでいけるので、1人学習がしやすい本。

アリスとボブのGit入門レッスン

アリスとボブのGit入門レッスン

Kindle

アリスとボブのGit入門レッスン

アリスとボブのGit入門レッスン